MENU

薄毛には前兆ってあるの?頭皮の環境が悪化する前にやっておきたいことは

薄毛前触れ

 

 

薄毛には前触れってあるのでしょうか?

 

実は薄毛には以下のような前兆があって
気になりなりはじめたら早めの対策が薄毛予防に大切なんですね。

 

 

髪の毛が細くなり始める

 

「若いころと比べて髪が細くなってきたなぁ・・」
全体の髪の毛が細くなってきたと感じるあなたは注意が必要です。

 

髪の毛が細くなってしまう主な原因は
日頃のストレスや健康状態の悪化などが原因と言われています。

 

頭皮が赤くなる

 

頭皮が赤くなっている場合は
薄毛の原因となる炎症を起こしている可能性があります。

 

ですので、頭皮は極力清潔な状態を保つことを心がけるようにしましょう。

 

頭皮が硬い

 

頭皮が硬いと感じる場合には血行が悪化している可能性があります。

 

頭皮が硬いと栄養が十分に髪の毛に行き届かず、
ハリやコシがなくなり抜け毛の原因にもなっちゃうんですね。

 

おすすめは頭皮マッサージです。

 

毎日の習慣として指の腹で優しく頭皮をマッサージして
柔らかい頭皮環境を保つことが薄毛予防には大事ですよ。

 

フケが出始める

 

フケはなんと言っても頭皮のトラブルが深刻化しているサインです。

 

フケにはいくつかの種類があり
ベタつきやカサカサなどの特徴が見られます。

 

このフケを解消するには栄養バランスを意識した
健康的な食生活を心掛けるのはもちろん

 

頭皮を常に清潔に保ちサプリやスカルプローションなどの
ヘアケアグッズを取り入れることがポイントになってきます。

 

上記のように髪の毛が細くなってきたと感じたり
頭皮が赤い、硬い、フケが出始めたとあなたが感じているなら

 

早めの対策が薄毛予防へつながっていくわけですね。