MENU

髪の毛ケアは正しい方法を把握して行うことがとっても大事ですよ

正しい髪の毛ケア

 

 

ひとくちに髪の毛のケアといっても様々な方法があります。
そして、その多くが間違っているともいわれているんですね・・

 

一生懸命時間や手間をかけお手入れをしても
正しい知識がなければかえって逆効果になりがちで

 

髪の毛のケアは正しい方法を把握しておくことが
抜け毛や薄毛対策にとっても大事なんですよ。

 

 

頭皮の毛穴汚れは洗いすぎてもダメ

 

特に薄毛・抜け毛に悩む多くの方は毛穴の汚れに神経質になりすぎて
必要以上に頭皮を洗い皮脂を奪ってしまいがちです。

 

皮脂は紫外線から頭皮を守る働きがあるので
必要最低限あった方が頭皮環境を良好に保つことができます。

 

そのためシャンプーは1日1回にして
地肌を傷つけず洗いすぎないようにするのがポイントですよ。

 

洗った後はしっかりドライヤーで乾かす

 

シャワーやお風呂上がりに髪が濡れている状態が続いてしまうと
雑菌が繁殖しやすくなり匂いやかゆみなど頭皮トラブルの原因にもなります。

 

また、濡れている髪はキューティクルが
開いたままになっているので傷つきやすい状態でもあります。

 

ですから、自然乾燥は極力控えるようにして
洗髪直後は頭皮を中心にドライヤーで丁寧に乾かしましょう。

 

頭皮環境を整えるシャンプーとは?

 

基本的なシャンプーの選び方としてあなたに合ったものを使うことがベストですが
使い心地や香りにこだわりすぎて洗った後にキシキシきしみを感じたり

 

使っているうちに髪の調子が悪くなってしまうものはやめておいた方が無難でしょう。

 

髪や頭皮の状態を優先するのであれば
アミノ酸系シャンプーや自然素材のシャンプーなどを

 

使ってみてあなたに合う商品を使うことがおすすめです。

 

まとめると、シャンプーは1日1回で洗髪後はよく乾かす
アミノ酸系や自然素材のシャンプー選びが大切

 

頭皮環境改善や抜け毛・薄毛予防のために正しい方法で髪の毛ケアをやってみてくださいね!